大卒7年目の給料が手取り14万5千円??

どうも、正太です!

今日、たまたまTwitterで衝撃的なツイートを発見しました。

それが、こちらのツイートです。

大卒7年目で手取り14万5千円ってやばくないですか??汗

これからは個人の副業の時代になる

これはからは、どんどん個人が副業をする時代になっていきますね。

今では、ネットでも個人で稼げる情報がたくさん出ています。

一般の会社でも、副業OKな会社が増えてきましたよね。

正直、大学を卒業して7年目で手取り14万5千円であれば、普通にアルバイトをしていた方がはるかに稼げます。

大学にいった意味が全くないですよね。

ぼくの友人でも、超有名大学を卒業して、その後超有名大学院まで出たのに、就職をして、そこで会社で色々あったみたいで転職をした友人がいるのですが、彼も手取りが20万円前半といっていました。

しかも、奨学金を毎月返しているので、質素な暮らしをしているのにあまりお金がたまらなく、奨学金の残りもまだ数百万円残っているみたいで、結婚なども今の状態ではできないと言っていました。

このぐりむさんも友人と同じことを言っていますね。

情報が格差を広げる時代

今の時代は、普通に勉強して、普通にいい高校、いい大学にいって、普通にいい会社に就職したら幸せになれるという時代ではもうないと感じます。

AIもこれから凄まじい勢いで進出していくでしょうし、それに伴って、様々な職業がAIによって消えるといわれています。

オックスフォード大学が認定したあと10年で消える仕事がこちらです。

また、大手の電通でも、東大を出てせっかく入れたのに、極度のストレスで過労死してしまう人も出ています。

電通は昨年春の採用面接で、入社を希望する女子学生に対し、複数の面接官が「高橋まつりさんが亡くなったことについてどう思うか」という趣旨の質問をした。この際、まつりさんの過労死について、「報道されている事実が必ずしも事実だとは思っていない」などと過重労働が原因ではないと受け取られかねない発言をしたという。
(引用元:産経ニュース

これからの時代は、お金を稼ぐだけではなく、いかに自分らしく働けるかということも大切ですね。

人生は一度切りです。

どうせなら、お金も稼げて、自分の自由な時間ももち、家族を大切にできる時間も確保するという理想の生活を追い求めませんか?

アフィリエイトの凄さが際立つ

こういうツイートや、過労死などのニュースを見たりすると、本当に皆んな副業からでいいからアフィリエイトをやればいいのにとつくづく感じます。

ぼくも妻も、アフィリエイトをはじめて約3年半で月収132万円を稼ぐことができました。

しかも1日20分程度の作業時間で、完全に自宅でできます。

在庫もありませんし、自分の作ったサイトや記事が、ロールプレイングゲームのようにセーブされて、蓄積されていき、それとともに収益もどんどんあがっていきます。

勿論、素人が誰でも簡単に稼げるジャンルではありません。

アフィリエイトも立派なビジネスです。

ですが、稼げるようになれば、本当に夢のようなライフスタイルを送ることができます。

参考までに、こちらは、ぼくが専業アフィリエイターになってよかったと思うことです。

これは、ぼくがアフィリエイトで実際に稼ぐことができたので、アフィリエイトが良かったとお伝えしていますが、仮想通貨とかもそうですが、こういう稼げる副業というのは、他にも色々あると思います。

これからの時代は、パソコンやスマホの普及により、単純にものごとを暗記する必要がなくなります。

それよりも、検索スキルをあげて、いかに自分で正しい情報をひっぱってこれるかのスキルが大切になります。

年金なども、今の若い世代はもらえるかどうかの保証もありません。

支給開始が70歳以上に引き上げられる可能性も十分にあります。

もう国が守ってくれるかどうかもわからないので、やはりこれからの時代は、個で稼ぐ力をどんどん身につけていかないと、それを実践している人としていない人では格差がどんどん開いていきます。

サラリーマンももちろんいい面もたくさんあると思いますが、やはりそれだけに依存をするのは危険です。

少しずつでも個人で稼げる力を今のうちから身につけていきましょう!