2018年8月のコアアップデートの影響について

どうも、正太です^^

Googleが八月の頭に年に数回しか実施しない、コアアップデートを実施しましたね。

つまり検索順位を決めるための仕組みをガラリと変えたことになるので、7月31日の夜から8月1日らへんにかけて影響を受けたと言うアフィリエイターさんも多くいるかと思います。

現在、僕と妻のサイトは合計すると10サイト以上あるのですが、そのうちの3サイトが影響を受けました。

ただし、その3サイトというのは、僕と妻がアドセンスを初めて最初の一年目に作ったサイトで、おそらくアルゴリズムの大きな変動があったら影響を受ける可能性が高いだろうなと思っていたサイトだったので、特に驚くとかはありませんでしたね(笑)

「あ〜、ついに影響を受けちゃったか、まぁ予想はしていたししょうがないな」と言う感じです。

アルゴリズムの影響で、初期の頃に作成した3サイトはアクセス数が減りましたが、いつかこのタイプのサイトは影響を受ける可能性が高いと思っていたので、2年半以上記事の更新はしていなく、そこまで大きく稼いでいるサイトではありませんでした。

今回のアルゴリズムの変動で、大体その3サイトは影響を受ける前の半分くらいになったと言う感じですね。

ただし、逆に僕と妻がアドセンスを実践していく上で色々勉強や経験をして、ここ2年ほどで作った新たなサイト達は全く影響を受けていません。

それどころか、逆にアクセス数が上がったサイトもいくつかあります

まぁ、ここ2年ほどで一気に夫婦の収益があがるきっかけとなったサイト達ですね!

ですので、今回のアルゴリズムの影響で、僕が受ける可能性が高いと思っていたサイトが下がって、今の経験上、かなりアルゴリズムの影響を受ける可能性が低いと思っていたサイトが上がったので、予想通りということで逆に自分の考え方により自信を持てたと言う形ですね(^ω^)

結論としては、夫婦のサイトのトータルの影響としては、下がったサイトの分、上がったサイトもあるのでほとんど影響はないと言う感じです(^_^)

今回のアルゴリズムの影響で、ものすごい大打撃を受けてしまっている人も多くいるようですが、やはり大切なのはサイトの方向性ですね。

ノウハウももちろん大切ですが、どういったサイトを作るべきなのかを間違ってしまうと、せっかくの努力が台無しになってしまいます。

アクセス数を集めるノウハウはもちろん大切ですが、それよりも大切なのはアドセンスポリシー違反を絶対にしないことと、アルゴリズムの影響を、極力受けないようなサイトを作ることは非常に大切です。

もちろん、最終的にはGoogleが決めるわけですから100%というのはありませんが、僕と妻のいくつかのサイトは、おそらく今後もGoogleが存在する限り、長年に渡ってそのジャンルで上位に君臨し続けるだろうと確信を持っています。

その理由はコンサル生さんには何度もお伝えしていることですが、アドセンスで稼ぐ上で最も本質的な部分で、稼ぎ続ける上で非常に重要です。

どうせ時間をかけてアドセンスを実践するのであれば、努力の方向性は間違えないようにしましょうね^_^