サイト運営の魅力

管理人のPIYOSUKEです。

今日の講義は、サイト運営の魅力です。

サイトはもはや魅力の数は星の数ほどありますが、ここではPIYOSUKEが思う『サイト運営の魅力トップ10』をランキング形式でお伝えしたいと思います。

ざくっと読むための見出し

サイト運営の魅力

第10位:パソコンだけで完結する

PIYOSUKEは、肉体労働をするとすぐに腰がいたくなります。

サイト運営はパソコンだけで全て完結するので、やっぱり楽ですね。

しんどくなったらベットに寝転がりながら仕事してます(笑)

第9位:簡単に撤退できる

飲食店やフランチャイズなど、一度始めるとやめようと思っても、中々簡単に辞めることができません。お店の場合は辞めるのにもお金がかかりますし、フランチャイズなども契約期間内にやめたら違約金がかかります。

PIYOSUKEも一度説明会にいきましたが、やよい軒のフランチャイズなどは、5年契約で仮に3年途中でやめてしまうと違約金が1000万円ほどかかってしまいます。

サイト運営は、仮にやめようと思っても(辞めようと思うこともないですが)お金もかからずいつでもすぐに撤退できますから本当にリスクがないですよね。

第8位:面倒な人間関係がない

サイト運営では、面倒な人間関係が一切ありません。当然上司もいませんしね(笑)

PIYOSUKEも勤務時代は、人間関係が嫌でした。上司に半ば無理やり連れて行かれる飲み会などは、お金を払ってなぜこんな自慢話を聞かないといけないのかといつも思っていました。

お金を払って飲みに行って説教されるって本当に最悪ですよね(汗)

第7位:在庫をかかえない

サイト運営は当然在庫がありません。飲食店や物販ビジネスのように、仕入れるものがないのでノーリスクです。設備投資などもパソコン以外はかかりませんからね〜。

物販を自宅でやっていて在庫を抱えている人は、部屋の一室が商品だらけということもありますがサイト運営ではそういうことは全くありません。

第6位:初期費用がほとんどかからない

飲食店やフランチャイズなど、初期費用が数百万円以上かかるのは当たり前です。サイト運営は、最低限レンタルサーバー代とドメイン代があればスタートできますので、誰でもカンタンに始めることができます。

第5位:顔出し名前だし不要

サイト運営は、基本顔出しや名前だしは不要です。後ほどPIYOSUKEが実際に運営しているサイトをお見せしますが、顔出ししているサイトは一つもありません。多くの人が顔出しはしたくないと思いますので、顔出しや名前を出さなくていいのは魅力的ですよね。

第4位:自動化できる

ある程度サイトを運営して経験がつけば、記事は外注化(アルバイトさんに書いてもらう)することが可能です。ちなみにPIYOSUKEはほぼすべてのサイトは外注化しています。外注化することによって作業を自動化できますので、PIYOSUKEが寝ていても遊んでいてもどんどん記事が出来上がります。その分もちろん外注費がかかりますので、ある程度収益化できてからがオススメです。

第3位:作業の蓄積

一度書いた記事というのは基本的には自分が消さない限りはネットに残り続けます。そしてその記事がアクセスを集め続けてくれます。PIYOSUKEは6年間もサイトを作り続けてきていますので、その6年分の記事は残りつづけ、寝ている間にもその記事たちがアクセスを集め稼ぎ続けてくれます。

第2位:自宅でできる

サイト運営は、パソコンとネット環境さえあればどこでもできます。もちろん海外でもできます。コロナ問題で自宅でできる仕事としては最適ですね。PIYOSUKEは本業でサイト運営をしていますので、自宅でお仕事楽チンですよ♫

第1位:楽しい

PIYOSUKEが思うサイト運営の魅力第1位は、何と言っても楽しいことです♫(笑)

自分の好きなようにサイトを自由に作れますし、デザインやカラーなど全部自分で決めることができます。慣れてくれば、自分の思うようにサイトをデザインしていくことができますよ。

まとめ

いかがだったでしょうか?

他にも、利益率が圧倒的に高いなど、サイト運営の魅力というのはまだまだ沢山あります。

PIYOSUKEは今まで色々なビジネスをしてきましたが、サイト運営がやはり最強だと思います。

 

アドセンスで5000万円を稼いだ手法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です