どうも、専業アフィリエイターの正太です!

今回は、Googleアドセンスのページ単位広告の設定方法について解説します。

まずは、アドセンスの管理画面から、広告の設定⇨ページ単位の広告をクリックしてください。

ページ単位広告は、アンカー広告とモバイル全画面広告の2つがあるのですが、両方設定する場合は、赤枠のようにステータスを設定してください。

次に、ページ単位の広告のコードをページに配置していきます。コードを取得してください。

コードが取得できれば、実際にはっていきます。はる場所は以下の通りです。

ぼくの場合は、テーマがstorkを使っていますので、簡易設定でやっていきます。stork以外の設置場所は一番下で記載しています。storkを使用している場合は、カスタマイズをクリックしてください。

ここに先ほどコピペしたページ単位の広告コードをはりつけて保存してください。

保存ができたら、実際に広告が反映できているかテストを実施します。

 

モバイル端末でページにアクセスし、URL の末尾に「#googleads」を追加します。

モバイル端末より、アンカー広告とモザイル全画面広告が反映されているかを確認します。

 

アンカー広告とモバイル全画面広告が反映されていればテストは終了です。

【アンカー広告】

【モバイル全画面広告】

これで、ページ単位広告の設定は終了になります。

stork以外のページ単位広告の設定場所

先ほどは、storkというテンプレートを使用している場合の広告の貼り付け場所だったのですが、それ以外のテンプレートの場合について解説します。

外観⇨テーマの編集をクリックしてください。

テーマヘッダーをクリックしてください。

ヘッドタグを見つけて、ページ単位広告を貼り付けて更新してください。

これで、コードの貼り付けは完了です。