読者さんのご質問にお答えします(Part5)

はじめまして、正太様
◯◯と申します。

夜分遅くに失礼致します。
先日よりブログを運営しまして、Googleアドセンスについて調べておりましたら、
正太様のブログが目に留まりました。

そこで、気になっているGoogleアドセンスへ申請する場合に気をつけることがらに
おいて不明点がありご質問させて頂きました。

Q1
Googleアドセンスの禁止コンテンツポリシーについて読みましたが、仮に、申請が合格した場合、楽天やAmazonのアフィコードは使用出来るのでしょうか。

A1
はい、審査が合格した後、楽天アフィリエイトやAmazonアソシエイトを併用して貼ることは規約上問題ありません。

ただし、楽天モーションウィジェット広告に関しましては、アダルト要素の強いものが出る場合がありますので、ぼくは念のためにアドセンスサイトには貼らないようにしています。

また、アドセンスの審査を出す場合は、楽天やAmazonの広告は貼らないで出すようにしてください。

審査合格後に貼るのは問題ありません。

Q2
コンテンツポリシーにおいて「人の役に立つ情報」とありますが、日々の日記としてや、この日はこんな事があったなどの事は記事として書いてはイケないのでしょうか。

A2
以前はただの日記でも合格したのですが、現在はある程度価値を提供できるものではないと合格は難しくなっています。

日々の出来事なども、読者さんに何かしらの知識や経験などを与えることができるような内容であれば大丈夫かと思います。

また、内容だけではなく、タイトルもコンテンツに記載しましたとおり、キーワードを意識するようにしてくださいね。

添付いただいたブログを拝見しましたが、問題ないかとは思います。

Q3
私、趣味として?パチスロなどを、たしなむのですがそういった稼働日記なども書いてはダメでしょうか。

A3
確かに、禁止コンテンツに、パチスロというのは明記はされていませんが、パチスロ関連と言うのはある意味、ギャンブルに属するのか否かについて、かなり微妙だと思います。

確かに、パチスロ関係でアドセンス広告を貼っているサイトはありますが、おそらく審査通過後に載せたのではないかと思います。

今後、既存のサイトに対してもポリシー遵守の傾向、コンテンツの質重視の傾向は強まると思います。

まぁ、わざわざリスクを犯してまでやらない方がいいと思いますね。

Q4
審査が合格した場合、追加したブログやサイトへのGoogleアドセンスコードを使用しても良いのでしょうか。

A4
はい、アドセンスに合格すれば、いくつでも他のブログに貼ることはできます。

審査は無料ブログでは無理ですが、合格後はアドセンスを許可している無料ブログにも貼ることはできます。

アドセンスに合格するというのは、アカウントを取得するということです。

ドメインごとではなく、1人につき1アカウントです。