妻がブロガーになりました

どうも、正太です!

2017年の12月に、妻がついにブロガーデビューを果たしました。

これまで、妻はサイト運営一本だったのですが、ブログもやっていったほうがいいという形になり、ブロガーデビューを果たしました。

まぁ、といってもブログを立ち上げたばかりですので、まだまだ稼げるようになるまで道は果てしなく長いのですが。

妻のブログは、キャッシュポイントはASPがメインになり、アドセンスも一応はっている形です。

ちなみに、ぼくが書いている当ブログではアドセンスは一切はっていません。

当ブログも、一応ブログという形にはなりますが、ブロガーというよりは、いわゆる情報発信に近い形ですね。

読者さんにノウハウを提供したり、教材を販売したり、コンサルをしたりという感じです。

妻の場合は、完全なThe・ブロガーを目指しているみたいです。

ノウハウを販売したりとかは特にはする予定はありません。もしやるとしても、有料note程度でリスト取りとかはしないという感じです。

もちろん、今まで通りサイトも力を入れながら、ブロガーとしてもやっていくという形です。

Googleアドセンスのサイト運営とブログ運営では、求められる能力が違います。

アドセンスのサイト運営⇨基礎力+クリエイティブな発想+外注力

ブログ運営⇨基礎力+コピーライティング力+ブランディング力+マーケティング力

両方とも、検索エンジンからのアクセスを集めるという点で、SEOのスキルがいるということは同じなのですが、このような違いがあります。

どちらかといえば、ASPアフィリエイトが得意な人の方が、ブロガーには向いているかもしれないですね。

また、ブログの場合は、サイトよりもよりオリジナリティーが生まれますので、Googleのペナルティーを受けることがほぼないかと思います。

アルゴリズムの変動もサイトに比べれば受けづらいかと思います。

ぼくも妻もサイト以外に、ブログをやっている理由としては、キャッシュポイントを増やすためです。

サイト運営以外にも、ブログをやったり、仮想通貨をしたり、資産運用をしたり、保険に入ったりなどしてリスク分散を常に考えています。

また、ブログもサイトと同じで一度作ってしまえば資産になりますし、ほぼ自動化が可能になります。

収益の自動化と安定でぼくと妻が意識していることは、このように自分の得意な分野を深堀していき、さらにはキャッシュポイントを分散させて横展開させていくことですね。

アドセンスだけではなく、ASPもやる。

サイトだけではなくブログや情報発信もやる。

アフィリエイトだけではなく資産運用もやる。

という感じです。