どうも、正太です^^

プラグインの更新時に、エラーが出てWordPressに
入れなくなってしまった際の対処法について解説します。

まず基本として、プラグインの更新時は、しっかりとバックアップをとっておく必要があります。

その上で、プラグインを更新した際に、エラーが出てしまい

このようなメッセージが出て、WordPressにログインできなくなった経験は、
WordPressを使用している人であれば、一度は経験したことがあるかもしれません。

正直、私自身も初めて経験した際は、『終わった(T ^ T)』と絶望しました。

ですが、色々調べた結果、
エックスサーバーを使用している際は、非常に簡単に解決できることが判明しました!

エックスサーバーでエラーが出たプラグインを消去しよう

まず、エラーが出てしまっていますので、そもそもWordPressにログインが出来ません。

そのため、エックスサーバー側から、更新時にエラーの原因を作ったプラグインを
消去する必要があるのです。

まずは、エックスサーバーの「ファイルマネージャー」にログインして下さい。

「ファイル名」から、対象のドメインを選択して下さい。

「public_html」をクリック。

「wp-content」をクリック。

「plugins」をクリック。

最後に、エラーをおこした元凶のプラグインを選択して、ファイルの削除をして下さい。

これで再度サイトにアクセスすれば、エラーから復旧していることが確認できるでしょう。

最後に

プラグインを消す方法は、他にもFTPソフトを使っても削除することができます。

また、どのプラグインがエラーの原因になっているかを確認するためにも、
プラグインの更新時にしっかりと確認をしておくことが大切ですね。