WordPressでお問い合わせフォームを作る方法【Contact Form 7】

アドセンスサイトで独立9年目、アドセンスクエスト制作者のライムスです。

主にGoogle AdSenseを主軸としたサイトやASP高額案件で独立9年目。2022年6月に月間650万PV達成。現在10サイト以上運営。専門はアルゴリズムの大変動を逆算したサイト設計。ゲーム感覚でサイトの稼ぎ方を学べるRPG型教材「アドセンスクエスト」の制作者。月利数十万円プレイヤーを多数輩出。

僕の詳しいプロフィールはコチラをどうぞ。

 

ライムス
この記事では、ブログやサイトにお問い合わせ機能を作る方法を解説するよ。
初心者:スラ子
確かにこのブログに何か質問したいな〜って思っても、『問い合わせ先』がないと困りますもんね。

『Contact Form 7』でお問い合わせフォームを作ろう

 

WordPressで、『Contact Form 7』というプラグインをインストール&有効化しましょう。

お問い合わせフォームを作るプラグインです。

 

ダッシュボードの「プラグイン」→「新規追加」から、『Contact Form 7』を検索し、「今すぐインストール」をクリック。

「有効化」をクリック。

ダッシュボードの「お問い合わせ」→「コンタクトフォーム」をクリック。

ショートコード』が表示されますので、これをコピーして下さい。

固定ページ」→「新規追加」をクリック。

タイトル部分に「お問い合わせ」と入力し、『テキスト』をクリック。

先ほどコピーしたショートコードを貼り付けして下さい。

パーマリンクの編集をします。「編集」をクリック。

「contact」と入力し、「OK」をクリック。

全ての投稿記事で、パーマリンクは最初は日本語ですので、英語もしくはローマ字に変更しましょう。
『公開』をクリック。

こちらでお問い合わせフォームを作成できました。「固定ページを表示」をクリックしてみましょう。

 

このように「お問い合わせフォーム」がしっかりと出来上がっていますね。

作成したお問い合わせフォームを『グローバルメニュー』に表示しよう

グローバルメニューとは、ブログ名の下にある赤枠の箇所を指します。

まずは、先程作った『お問い合わせ記事のURL』をコピーして下さい。

http://ドメイン名/contact/』ですね!

ダッシュボードで「外観」→「メニュー」をクリック。

最初から入っている不要なサンプル項目がある場合は、全て一旦削除してしまいましょう。

このように、それぞれの項目をクリックすると『削除』の項目があるので、不要なものは一旦全て削除して下さい。

「カスタムリンク」をクリック。

今回は固定ページで作成しているので、『固定ページ』からもグローバルメニューを設定しています。

先ほどコピーしたお問い合わせのURLを貼り付けし、リンク文字列には『お問い合わせ』と記載し、「メニューに追加」をクリック。

メニュー構造に『お問い合わせ』ができますので、これで「メニューを保存』をクリック。

サイトを表示させた際に、グローバルメニュー(サイトの上)に作成した『お問い合わせ』機能が表示されるようになります。

お問い合わせフォームのカスタム編

作成したお問い合わせフォームを、独自のオリジナルに変えることもできます。

『お問い合わせ』→『コンタクトフォーム』をクリック。

コンタクトフォームの『編集』をクリック。

ここで、メールアドレスを変更したり、テキストやラジオボタン、チェックボックスなど様々な機能を追加することができますよ。

初心者:スラ子
わー、色々な機能があるんですね!難しそうな場合は最初の設定でも十分ですけど、余裕が生まれたら是非やってみたいです。
ライムス
お問い合わせフォームは、アドセンス審査に出すときにもあった方が合格しやすいので、WordPressをインストールしたらすぐに入れてましょう。

⭐Googleアドセンスマスター講座⭐

「アドセンスクエスト」は、ゲーム感覚でサイトの稼ぎ方を楽しく学べるアドセンス講座です。

詳細はこちら