WordPressをインストールしたら最適な『パーマリンク』を設定しよう!

アドセンス講座LEVEL1

案内人のライムスです。

ライムス

主にGoogle AdSenseを主軸としたサイトで独立9年目。アドセンスで総額億超え。2021年11月に月間500万PV超え。現在10サイト以上を並行して運営。社員はゼロ(記事はほぼ外注化)。アルゴリズムの変動に合わない長期的に稼げるサイトを意識して作っています。

僕の詳しいプロフィールはコチラをどうぞ。

 

ライムス
この記事では、パーマリンクの設定を解説していくよ。WordPressをインストールしたらまずはこの設定をしましょう。
初心者:スラ子
パーマリンクって何ですか?よくわかりませんが、とりあえずやってみます。

やってみたら分かる!とりあえず『パーマリンク』を設定しよう

パーマリンクとは「Webサイトのページ毎に設定しているURL」のことです。

このパーマリンクが、WordPressインストール時は最適なものになっていないので、それを今から最適なパーマリンクに変更していきましょう。

WordPressの管理画面より、『設定』→『パーマリンク』をクリックしましょう。

カスタム構造にチェックをいれ、右側に入っているタグを削除して、空欄にして下さい。

『/%postname%/』をクリックしましょう。すると空欄に『/%postname%/』と入ります。

『変更を保存』を忘れないようにクリックしましょう。

パーマリンクを変更すると何がかわる?

このような感じで、記事のパーマリンクを作成する際に、ドメイン直下で余計な日付などなくURLを作成できるようになります。

補足ですが、記事のパーマリンクは、『編集』を押して、日本語から『英語もしくはローマ字』で変更するのがおすすめですよ。

実際に、パーマリンクを日本語のまま公開後に、記事のURLをどこかに貼り付けてみたら違いが分かると思います。

【ローマ字変換後の記事URL】
https://life-money-create.com/test/

【日本語のままの記事URL】
https://life-money-create.com/%e3%83%86%e3%82%b9%e3%83%88/

初心者:スラ子
なるほど、確かに明らかにローマ字変換後の方が見やすいです。

Googleアドセンスで独立9年目『収益の自動化』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です