Googleアナリティクスのプロパティ削除方法と復元方法

アドセンスサイトで独立9年目、アドセンスクエスト制作者のライムスです。

主にGoogle AdSenseを主軸としたサイトやASP高額案件で独立9年目。2022年6月に月間650万PV達成。現在10サイト以上運営。得意分野はアルゴリズムの大変動に強いサイト設計。

僕の詳しいプロフィールはコチラをどうぞ。

 

ライムス
この記事では、Googleアナリティクスの「プロパティ削除」の手順と、復元方法について解説していきます。
初心者:スラ子
プロパティは同じサイトで間違って複数作ってしまったりすると、どれが正しいプロパティか分かりづらくなりますもんね。使わないプロパティは削除してしまった方がいいですよね。

Googleアナリティクスのプロパティ削除手順

まずは、アナリティクスの管理画面にログインしたら、削除をしたいプロパティを「すべてのウェブサイトのデータ」より選択しましょう!

左下の「管理」をクリック。

プロパティ設定」をクリック。

ゴミ箱に移動」をクリック。

プロパティを削除」をクリックすれば、プロパティの削除完了です。

削除したプロパティは、このようにプロパティ名が「打ち消し線」で表示されます。

Googleアナリティクスの削除したプロパティを復元させる方法

削除したプロパティは35日間は、いつでも復元することが可能です。

それでは、実際に復元する手順を解説します。

Googleアナリティクスの左下の「管理」をクリック。

ゴミ箱」をクリック。

復元したいプロパティ名を選択し、「元に戻す」をクリックすれば復元完了です。

使用していないプロパティは、削除して整理するとスッキリしますよ^^

⭐Googleアドセンスマスター講座⭐

「アドセンスクエスト」は、ゲーム感覚でサイトの稼ぎ方を楽しく学べるアドセンス講座です。

詳細はこちら