エックスサーバーのWordPressインストール方法

アドセンスサイトで独立9年目、アドアフィクエスト制作者のライムスです。

主にGoogle AdSenseを主軸としたサイトやASP高額案件で独立9年目。2022年6月に月間650万PV達成。現在10サイト以上運営。専門はアルゴリズムの大変動を逆算したサイト設計。ゲーム感覚でサイトの稼ぎ方を楽しく学べるRPG型教材アドアフィクエスト」の制作者。月利数十万円プレイヤーを多数輩出。

僕の詳しいプロフィールはコチラをどうぞ。

 

ライムス
この記事では、WordPressのインストールについて解説していくよ。レンタルサーバーと独自ドメインを取得してることが前提ですので、まだの方はコチラの記事を先にご覧ください。
初心者:スラ子
ついにサイトのインストールですね。ドキドキ。

はじめに

前回の講義では、エックスサーバーを契約し、ムームードメインでドメインを取得しました。

今回の講義では、実際にサイトをインストールしていきたいと思います。

しっかりとついてきてくださいね〜♫

ドメインとサーバーを紐付けよう

サイトをインストールするためには、取得したドメインをサーバーと紐付けする必要があります。

まずは、エックスサーバーにログインし、『サーバー管理』に入ってください。

『ドメイン設定』をクリックしてください。

『ドメイン設定追加』をクリック。

前回ムームードメインで取得したドメインを入力し、確認画面へ進むをクリック。

無料独自SSLを利用する
「Xアクセラレータ」を有効にするは両方ともチェック。

 

(ドメイン名を間違えないように注意)

『追加する』をクリック。

これで、ドメインをサーバーの紐付けが完了しました。下の『戻る』をクリックしてください。

サイトをインストールしよう

さぁ、それではいよいよサイトのインストールをしていきましょう。

もうすぐあなただけのオリジナルサイトが作れますよ〜!

先ほどのサーバーの管理画面で『戻る』をクリックすると、左側のメニューにある『WordPress簡単インストール』をクリックして下さい。

WordPress(ワードプレス)とはサイトのことです。

『WordPressインストール』をクリック。

ブログ名、ユーザー名、パスワード、メールアドレスを入力し、『確認画面へ進む』をクリック。

ブログ名はサイトのタイトルです。例えば、『Googleアドセンスの稼ぎ方』のような形ですね。ブログ名とパスワードは後から変更できますので、思いつかない人はとりあえず入力する形で問題ありません。

 

サイトURLは空白にして下さい。ユーザー名とパスワードがサイトのログイン情報になりますので、忘れないようにしっかりとメモをして下さいね。

『インストールする』をクリック。

「インストールを行うと・・・ご注意ください」の文言はそのまま無視して大丈夫です。

こちらでサイトのインストールは完了です。

管理画面URLはログインする際に必要ですので、ユーザー名とパスワードと一緒にしっかりとメモしておいて下さい。

 

サイトを表示してみよう

管理画面URLにさっそくログインしてみましょう。

管理画面URLをクリックしても時間が立っていない場合は『無効なURL』と表示されます。

この場合は、30分から1時間ほど時間をおいてから、再度管理画面URLをクリックして下さいね。

ユーザー名とパスワードを入力して『ログイン』をクリック。

こちらがサイトのダッシュボードです。

サイトのダッシュボードとは、記事を投稿したりサイトをカスタマイズしたりする画面のことです。サイトを操作するコックピットのようなものですね。

左上の『家』のマークをクリックするとサイトを表示できます。

ライムス
これで、サイトを無事作成できましたね。次は、『WordPressテーマの選び方と設定方法』を学んでいきましょう!

⭐Googleアドセンスマスター講座⭐

ゲーム感覚でアドセンスの稼ぎ方を体系的に楽しく学べるGoogleアドセンスマスター講座です。

詳細はこちら