AdSense academy

アドセンスで稼ぐためには、検索エンジンで上位表示させるための基本的なテクニックはもちろん大切ですが、2018年現在はライバルも増えてきたため、表面的なテクニックだけでは大きく稼ぐことは非常に難しくなりました。

もちろん、基本的なSEOのテクニックは非常に大切です。

ですが、今やライバルが皆そういったテクニックを使用しているため、今まで通りの表面的なテクニックだけで大きく稼げる時代は終わりつつあります。

しかし、今なお、表面的なテクニックしか教えていない教材やコンサルタントが多いのも事実です。

実際に、しっかりと基本となるSEO対策を実践しているにも関わらず、収益が中々伸びていかないという人も多いのではないでしょうか?

ここで言う基本的なSEO対策とは、タイトルにキーワードを入れる、小見出しにキーワードを入れる、最初のフック文章にキーワードを入れる、サーチコンソールでインデックスを早めるなどを指します。

繰り返しになりますが、検索エンジンからアクセスを集めるための基本的なSEOテクニックは大切ですし、必須です。

しかし、多くのライバルが今やそういったテクニックを実践している以上、テクニックだけではなく、アクセスを集めるための本質をおさえたサイトを作っていく必要があります。

アドセンスで大きく稼いでいくためには、最終的にどのようなサイトを目指していくのかというベクトルが非常に重要です。

このベクトルが違う方向を向いていれば、何年継続しても収益は増えていきません。

多少増えたとしても、経過途中でポリシー違反や、アルゴリズムの変動などで収益が一気に落ちてしまうでしょう。

もちろん、アルゴリズムの変動というのは、Google側しかわからないので、本当のところは僕にも当然分かりません。

しかし、2014年8月から夫婦でアドセンスを実践してきて、これまで複数のサイトを作り、それなりに収益が増えてきた結果、感覚的にどういったサイトがアルゴリズムの変動を受けにくいのか、長く安定的に稼いでいくためには最終的にどのようなベクトルに進むべきなのかということが明確にわかってきました。

僕も、アドセンスで稼いでいく上で、様々なアドセンス関連の教材を購入しましたし、始めた当初は高額コンサルティングも受けてきました。

しかしこのように、アドセンスで稼ぐ部分の『核』となる部分を教えているコンサルタントや教材には僕は今のところ出会ったことはありません。

そして、アドセンスで収益をあげていくには、その『核』となる部分が最も大切だと断言できます。

『AdSense academy』は、基本的なSEOのテクニックはもちろんですが、その先の目指すべきサイト論についても重点をおいています。

これからアドセンスを始める人、始めているけど収益が伸びていかない人にとって、『AdSense academy』が収益増加のきっかけとなり、あなたの人生を豊かにするお手伝いとなれば幸いです。

AdSense academyの参加方法はこちら