【実践記】ブログのアドセンスで月100万円を稼ぐまでにしたこと10選

この記事で解決できる悩み
  1. アドセンスで月100万円を稼ぐまでの期間
  2. アドセンスで月100万円を稼ぐまでの時間
  3. アドセンスで月100万円を稼ぐまでに実践したこと

 
ブロガーのライムスです。

ライムス

主にGoogle AdSenseを主軸としたサイトで独立9年目。2021年11月に月間500万PV超え。現在10サイト以上を並行して運営。社員はゼロ(記事はほぼ外注化)。アルゴリズムの変動に合わない長期的に稼げるサイトを意識して作っています。

僕の詳しいプロフィールはコチラをどうぞ。

 

ライムス
この記事では、僕がブログを始めてからアドセンスで月100万円稼げるまでの記録をお伝えします。
初心者:スラ子
アドセンスだけで月100万円稼げるって夢がありますね。ワクワクしてきました♪

アドセンスで月収100万円を稼いだときのブログ状況

運営期間 40ヶ月
アドセンス収益 1,030,368円
運営ブログの個数 8サイト
アクセス数(PV) 約258万PV
1日の平均作業時間 1日3時間程度
記事の外注化 あり

結論を先にいうと、上記表のような感じです。

ライムス
それぞれの項目をもう少し詳しく説明していきますね。

アドセンスで月100万円稼ぐまでの収益推移と運営期間

アドセンスで月100万円稼ぐまでの収益推移と運営期間
毎月のアドセンス収益は、「AdSense オンライン利用規約」の11条「秘密保持」に基づき、実際に銀行に支払われる「支払いの金額(確定金額)」を開示しています。(参考:AdSense オンライン利用規約
年/月 アドセンス収益
1ヶ月目 1円
2ヶ月目 20,299円
3ヶ月目 31,611円
4ヶ月目 38,410円
5ヶ月目 61,480円
6ヶ月目 42,721円
7ヶ月目 23,037円
8ヶ月目 39,144円
9ヶ月目 55,312円
10ヶ月目 100,221円
11ヶ月目 130,821円
12ヶ月目 151,150円
13ヶ月目 175,919円
14ヶ月目 231,275円
15ヶ月目 200,368円
16ヶ月目 206,663円
17ヶ月目 218,983円
18ヶ月目 219,164円
19ヶ月目 234,417円
20ヶ月目 262,311円
21ヶ月目 239,120円
22ヶ月目 272,402円
23ヶ月目 275,131円
24ヶ月目 254,812円
25ヶ月目 266,115円
26ヶ月目 324,271円
27ヶ月目 291,899円
28ヶ月目 314,599円
29ヶ月目 412,421円
30ヶ月目 424,216円
31ヶ月目 443,363円
32ヶ月目 619,813円
33ヶ月目 420,333円
34ヶ月目 570,022円
35ヶ月目 638,116円
36ヶ月目 655,938円
37ヶ月目 648,968円
38ヶ月目 790,815円
39ヶ月目 867,999円
40ヶ月目 1,030,368円

僕がブログでアドセンスを始めたのは、2014年8月からです。

それまでにアフィリエイトも一切やったことのない完全初心者からのスタートです。

アドセンスで初めて月100万円を稼げたのは、ブログを始めて40ヶ月目でした。

月収10万円を稼ぐまでの話はこちらをご覧ください。

月収50万円を稼ぐまでの話はこちらをご覧ください。

運営ブログの数とアクセス数(PV)

アドセンスで月100万円達成したときには、ブログは8個運営していました。

ブログで月100万円を達成した月のアクセス数は8サイト合計で約258万PVです。

1日の平均作業時間と記事の外注化

ブログを始めて半年間は自分で全て記事を書いていたため、1日の平均作業時間は5時間くらいでした。

7ヶ月目以降は全ての記事を外注化したため、アドセンスで月50万円達成したときの1日の平均作業時間は1日10分から多くても20分程度でしたね。

ですが、開始33ヶ月目にアルゴリズムの大変動で収益が減ってからは、僕のサイトに対する取り組み方が完全に変わりましたね。

記事は変わらず外注さんにお願いしているので時間はかからないのですが、その分外注さんにお願いしにくいまとめ記事を自分で作ったり、色々なアイデアを考えることに1日3時間から多い時は5時間以上使うようになりました。

その結果、40ヶ月目にはアドセンスで大台の月100万円を達成できたのです。

初心者:スラ子
それでも普通のサラリーマンに比べたらはるかに少ない労働時間ですね。羨ましい…
ライムス
ちなみに41ヶ月目にはアドセンスで月収132万円越えを達成しました。月100万こえて次の月には一気に30万円以上収益が増えましたね。

僕がアドセンスで月100万円を稼ぐために実践したこと10選

僕がアドセンスで月100万円を達成するまでに実践したこと、意識していたことを主に10選紹介します!

①正しい知識をインプット

僕の場合は、まずはブログでアドセンスを実践する前に、とにかく様々な情報を集めました。

そして、本当に稼げる『正しい知識』を徹底的にインプットしました。

具体的には、ネットで色々検索して実際に稼いでいて信頼できそうな人の有料教材を買いましたね。

初心者で何もわからなかったので、毎日繰り返し教材を読み込んで頭に叩き込みました。

②リスクあることはしない

僕は、アドセンスを始めて2ヶ月目にアドセンスアカウントのペナルティー(一時停止処分)にあってしまいました。

その頃はトレンド系のネタを書いていたのですが、アクセスが集まるということで事件系の記事を書いてしまい、それがアドセンスの禁止事項に触れたしまったためです。

禁止記事を全て削除後、約30分後にアドセンス広告は無事復活しました。

ライムス
その時に大反省をして、もう二度とアクセスが集まるからと言って事件系の記事は書かないと固く心に決めました。
初心者:スラ子
なるほど!どれだけアクセスが集まっても、ルールに違反したことをしていたら意味ないですし、長い目で見ると結局稼げないですもんね。
アカウント処分のリスクが少しでもある系のネタは辞めて本当に人の役に立つサイトを作ろうと決めた結果、今では運営サイトが行政のホームページで紹介されたり、公益財団法人ともコラボ企画をしたりと公益性が高いこともできるようになりました。

③記事の外注化

僕の場合は、ブログでアドセンスを始めて7ヶ月目に記事は全て外注化しました。

記事を外注化したことにより、一気に自分の時間に余裕も持てましたね。

全ての記事を自分で書いて、一つのブログを大きく育てるという戦略もありますし、確かにそれで稼いでいる人もいます。

しかし僕の場合は、やはり一つのブログに依存しすぎるのはリスクが高いと感じていますし、総合力で稼げたほうがより安定すると思います。

ライムス
何よりも、外注化をすることで自分の労働時間を圧倒的に減らせますよ。それに、自分で全て記事を書いてしまうと積み上げれる作業量も限られてしまいます。外注化をしているとしていないとでは、5年後に圧倒的なコンテンツ量の差が生まれますよ。

④新サイトの開設

記事を外注化したことにより、作業にレバレッジをきかせることができたため、新しいジャンルで新規サイトを増やしていきました。

また、既に稼げているジャンルで既にドメインパワーが強いものに関しては、似ているジャンルでサブディレクトリで横展開していきましたね。

アドセンスで月100万円達成したときには、サブディレクトリも含めて合計で8サイト運営していました。

ライムス
新規ドメインでジャンル展開、サブディレクトリで既存ジャンルの横展開をすることで、より総合力をアップさせることができます。
初心者:スラ子
私はまだ1サイトしかないので、はやく2つ目の新サイトを作れるように頑張ります。

⑤既存サイトのコンテンツ強化

単に新サイトを増やすだけでは中々大きくは稼げません。

新規サイトを作るのと並行して、既存のサイトもしっかりとコンテンツを強化してライバルに負けないサイトにし続ける必要があります。

新規記事を入れていくのはもちろん、内部リンクや外部リンクの見直し、まとめ記事作成などコンテンツ強化をし続けました。

⑥アルゴリズムの大変動対策

僕の場合は、ブログ開始33ヶ月目にアルゴリズムの大変動で4サイトが影響受けました。

その結果、前月61万9813円だったのが42万333円に報酬ダウンしてしまったのです。

翌月の頭にアルゴリズムの影響を受けた4サイトがほぼ元に復活したのですが、この大変動が僕の意識を大きく変えました。

この頃よりアルゴリズムの変動を意識したサイト設計を深く考えるようになり、2017年5月に、アルゴリズムの大変動を徹底的に意識した新規サイトを2サイト同時に開設しました。

そのうちの1サイトは、結果として2021年11月に月間230万PVを超えるまでに成長しました。

ライムス
アドセンスで稼ぐ最大のポイントは、このアルゴリズムの大変動に強いサイトをいかにして作るかだと思っています。ここがしっかり出来れば、例えば1サイトで月10万円でも、10サイトで月100万円は狙えますからね。
初心者:スラ子
確かにそうですね。せっかく1サイトで月20万円稼げてもそれが一時的でしかなければ、いくらサイトを増やしても結局収入は増えていかないですもんね。
アルゴリズムの大変動に強いサイトの作り方は、「月間500万PVブロガーが教えるアルゴリズムの大変動に強い7つの型」をご覧ください。

アルゴリズムの変動に強い7つの型

⑦E-A-Tを意識した施策

E-A-Tとは、「Expertise(専門性)、Authoritativeness(権威性)、Trustworthiness(信頼性)」の頭文字です。

E-A-Tの向上は、アルゴリズムの大変動にも大きく関わってくるとても重要な要素です。

僕の場合は、ある程度レベルが高いベンチャー企業や、上場企業が運営しているメディアを徹底的に研究しましたね。

ここが出来ていないからといって現状アドセンスで稼げないというわけではありませんが、しっかりと長期的に稼ぎたいのであれば絶対に抑えておかなければいけない超重要ポイントです。

⑧アドセンス広告最適化

アドセンス広告の種類や配置など、自分のサイトで最もページRPMが高くなるアドセンス広告の配置や数などを徹底的にテストし最適化しました。

ある程度の基本パターンみたいなものはありますが、細かな配置はサイトごとに異なりますので、それぞれのサイトで最適化することが大切ですね。

PV単価が0.1円変わるだけで、アドセンス収益は大きく変わります。

アドセンスの収益目安とPV数の関係は、『アドセンスの収益目安とPV数!月10万円稼ぐには?』をご覧ください。

⑨セキュリティー対策

サイトのセキュリティーが脆弱だと、ハッカーより攻撃を受け最悪乗っ取られることがあります。

実際に僕の知り合いで過去に乗ったられた人を見たことがあります。

しっかりとサイトのセキュリティー対策をとることが重要ですね。

また、外注の数も増えればその分パスワードも沢山必要です。簡単なパスワードだとセキュリテーが脆弱ですので、強いパスワードと、そのパスワードを正しく管理することが大切です。

自分の大切なブログやサイトを守るために、パスワード管理やセキュリティー対策を徹底しました。

⑩その他

運営サイトの読み込みスピード改善やSSL化、AdSense向けのads.txtを作成したりなどしました。

また、サイトをスマホで見たときに「この中国語のページを翻訳しますか?」と表示するのをなおしたりなどもしましたね。

とにかく細かい箇所にも目を配って、自分のサイトを普段からよく見ることが重要です。

月100万円目指すには、レベルの高いサイトの積み重ねが必須

僕がアドセンスで初めて月100万円稼いだときのアクセス数は月間約258万PVでした。

この結果から分かるように、アドセンスで大きく稼ぐためには大量のPV数が必要です。

そのため、1サイトで月100万円をアドセンスで稼ぐのは中々難しいものがあり、通常は複数サイトの合計で月100万円を達成することになるかと思います。

僕自身、2021年12月に1サイトで238万PVいきましたがそれは結果論です。

こういった大量のアクセス数が育つブログは、狙ったからと言って必ずそうなるものではありません。

僕も初めて月100万円を達成した時は、合計8サイトの合算です。

1サイトあたりの平均でいえば、100万円÷8サイト=12万5千円となりますが、実際はそんな単純計算ではありません。

実際は月数十万円稼いでいるサイトもあれば、月5万円ほどのサイトもあります。

全てのサイトが月数十万円稼げているわけではありません。

大切なことは、月5万円のサイトでも『アルゴリズムの大変動に合わないサイトかつ放置していても収益が落ちにくい内容』が超重要なのです。

仮に1サイトで月20万円稼げたとしても、その内容が一時的なものであったり、アルゴリズムの大変動にあいづらいサイトの場合、不安定すぎて収益は積み重なっていきません。

それでは、単なる労働で終わってしまいます。

ブログのアドセンスで稼ぐ最大のメリットは、『自分の作業が積み重なっていくこと』です。

そのためには、月5万円でも十分なので、10年先も稼ぎ続けてくれるサイトを作れるかどうかが最重要なのです。

ライムス
そういうサイトをしっかりと作れるようになると、後はそれを積み重ねていけば、サイト合計でアドセンス月100万円はいつか達成できますよ。
初心者:スラ子
なるほど!月5万円と軽く見ていましたが、しっかりと正しいやり方で作ったサイトで月5万円稼ぐことが、結果として数年後に月100万円の道に繋がるんですね!!

アドセンスで月100万円を稼いだあとの話

最後にアドセンスで月100万円を稼いだあとの話を少しだけします。

僕は、アドセンスで月100万円はブログ開始40ヶ月で達成できました。

途中の33ヶ月目にアルゴリズムの大変動の影響を一時的に受けてから、僕のサイトへの取り組み方が大きく変わりました。

その結果、今では運営サイトが行政のホームページで紹介されたり、公益財団法人ともコラボ企画をしたりと公益性が高いこともできるようになり、サイト合計で月間500万PV超えまで成長することができました。


また、2021年8月20日に作成した新サイトも、2022年6月には1日約2万PVまで成長しています。

そのサイトはまだまだ未完成なので、おそらく最終的には1日5万PVほどいけると思っています。

トレンド系の記事は一切ないのと、アルゴリズムの大変動にかなり強いサイト設計なので、長期的に安定して稼ぎ続けてくれるでしょう。

このように、既存のサイトをしっかりとレベルを上げつつ、新規サイト開設もチャレンジして僕自身、2022年現在もどんどんレベルアップし続けています。

僕自身がレベルアップすることによって、僕のコンサル生や読者さんに正しい情報を提供できると思っているので、それも一つのモチベーションに繋がっていますね^^

Googleアドセンス正しい道筋努力継続できれば、しっかりと稼ぐことができるようになりますよ!

僕がアドセンスを始めてから現在までの道のりは、『Googleアドセンスの収益公開!初心者から9年目でどれくらい稼げるようになる?』をご覧ください。

⭐ 目指せ!サイトで月収10万円 ⭐

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です