アドセンスの収益が消えた?「推定収益額」「見積もり収益額」「残高」「確定額」の違い

この記事で解決できる悩み
  1. アドセンスの収益が消える理由とは?
  2. 「推定収益額」「見積もり収益額」「残高」「確定額」の違い
  3. 「見積もり収益額」と「確定額」はどれくらい差がある?

 

正ちゃん
独立8年目で本業はサイト運営。アドセンス通算7000万円突破、ASPや情報発信も含めたサイト総収益1億円達成。
サイト運営の教科書』を期間限定で無料プレゼント中です。

どうも、正ちゃんです( ´ ▽ ` )

いきなり結論をお話しますが、規約違反させしていなければ「見積もり収益額」と「残高」が消えるのは正常です。

ただ、そのためにはしっかりとそれぞれの用語を正しく知る必要があります。まずは、「推定収益額」「見積もり収益額」「残高」「確定額」から正しく理解しましょう!

この記事を最後まで読む事で、アドセンスの収益が消えた理由がわかりますよ^^

「推定収益額」「見積もり収益額」「残高」「確定額」の違い

Googleアドセンス「推定収益額」とは?

推定収益額とは、「まぁ、このジャンルだったらこれくらいのアクセス数でこれぐらい稼げるよね」と予測できる収益額の事です。

実際に、公式にアドセンス側から収益計算ツールが出ていますので試してみてください。

アドセンス推定収益額の収益計算ツール

ただ、推定収益額はあくまでも推定ですので、実際はサイトのトラフィック量やコンテンツの種類、ユーザーの所在地域、広告の掲載方法などで変わってきます。

Googleアドセンス「見積もり収益額」とは?

見積もり収益額とは、その月に獲得した収益額です。ただ、その金額が実際に振り込まれるわけではありません。実際は、そこから無効なクリックやインプレッションを差し引かれます。

正ちゃん
アドセンスの利用規約では、見積もり収益額を公開するのは規約違反ですので注意して下さいね。

Googleアドセンス「確定額」とは?

確定額とは、無効な操作による収益が差し引かれた合計収益額です。

見積もり収益額の確定版で、実際に振り込まれる金額ですね。

ただ、確定額は決定後もたまに後から変更になる場合があります。

Googleアドセンス「残高」とは?

残高とは、収益の確定額、差引額、クレジットを合計したアカウントの総合的な収支です。

アドセンスで保留設定をしている場合、最大1年間はアドセンス収益を保留できますので、残高に合計して反映されます。

正ちゃん
ただ、一般的にはこの設定をしている人はほとんどいませんので、残高=確定額と同じと思って大丈夫です。

アドセンスの収益が消える理由とは?

Googleアドセンスの収益が消える場合、3パターンあります。

収益が消えるパターン
  • 「見積もり収益額」が消えた
  • 「残高」が消えた
  • その他

 

そして、アドセンスを始めたばかりの人がびっくりするのが、「見積もり収益額」が消えるパターンの方です。

Googleアドセンスを始めたばかりの人は、月初めに急に見積もり収益額がゼロになって、『自分のアドセンス報酬が消えた!』と驚く人も多いのではないでしょうか?

見積もり収益額が消える理由

結論から話すと、見積もり収益額が消える(ゼロになる)のは正常ですので心配は入りません。

ここで重要なのは、アドセンスの見積もり収益額が確定する時期は、翌月の2日〜3日という事です。

例えば、4月の見積もり収益額が8000円の場合、そこから無効なクリック報酬などをGoogle側が計算して確定額として残高に反映されるのは、4月2日〜3日頃です。

そのため、収益が確定するまでの月初めは、前月分の見積もり収益額は消えますが、2日〜3日頃には残高に反映されますのでご安心下さい^^

残高が消える理由

結論から話すと、残高が消える(ゼロになる)のも正常ですので心配は入りません。

例えばですが、このような感じで月の『確定残高』がアドセンスの管理画面で表示されます。

ですが、毎月22日になれば残高が消えます

これは、アドセンスの支払いが完了したためです。アドセンス管理画面から支払が確認できます。

アドセンス管理画面の『お支払い』をクリックしましょう。

また、支払いメールがGoogle AdSenseから送られてきます。

次に残高が反映されるのは、月初めに見積もり収益額が確定した時ですね。

つまり、残高は毎月22日頃にゼロになり、月初に新しく反映されます。

その他

それ以外の理由として、急に月の途中でアドセンス収益が消える場合は、何かしらのアドセンス規約違反をしている可能性が高いです。

規約違反をして稼いだ収益は後から無効になる可能性があります。

一度、アドセンス側からペナルティーのアナウンスが来ていないか確認してみましょう。

例えば、禁止コンテンツや暴力コンテンツ、著作権違反などですね。アドセンスのルールはしっかり守りましょう。

「見積もり収益額」と「確定額」の差はどれくらい?

アドセンスの「見積もり収益額」から無効なクリックやインプレッションを差し引いた金額が「確定額」というお話をしましたが、実際はどれくらい差があるのでしょうか?

これは月によっても変動しますが、ボクの場合は、見積もり収益額の98%以上、悪くても97%は確定されています。

あまりにも見積もり収益額と確定額の差が多いと、無効なクリックなどが多く注意が必要です。

見積もり収益額と確定額の差が大きい原因としては、2つの要素が考えられます。

見積もり収益額と確定額の差が大きい原因
  • 不正クリックが多い。
  • 広告が誤クリックされやすい場所に配置されている。

 

不正クリックがあまりにも多い場合は、アドセンスアカウントが閉鎖になる場合もありますので、あきらかに広告のクリック率が普段よりも多いのであればGoogleに報告をしましょう。

無効なクリックの連絡フォーム

また、誤クリックが多い場合は、ファーストビューを外したり、リンクユニットを外してみるなど、何かしら誤クリックを誘発しそうな広告を外してみるのがいいと思います。

まとめ

Googleアドセンスは、正しく運営していれば報酬が急に消えたり、支払われないなどはまずありません。

ボクも2014年からアドセンスで稼ぎ続けていますが、しっかりと毎月支払われています。

仮にトラブルがあったとしても、それはシステム場の一時的なエラーですので、数日すれば戻ります。

※アドセンスの支払日や支払い保留に関してはこちらの記事をご覧下さい。

正ちゃん
システム的な事はGoogleに任せて、ボク達は稼ぐ事だけに集中していきましょう!

期間限定・無料プレゼント中

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です