Googleアドセンスの審査結果が来ない?アドセンス審査期間が長い時の対処法!

どうも、正太です^^

アドセンスの審査結果というのは、通常1週間以内には合否の連絡が、登録したアドレスにおくられてきます。

不合格の場合も、しっかりと不合格のメールが届きます。

しかし、まれにアドセンスの審査結果が何日たってもこない場合というのがあります。

そういった場合、どのような対処をしたらいいのか?

総アクセス数1億PV以上、数々のサイトを審査合格してきた正太が、具体的な対処法を全てお伝えしていきます。

Googleアドセンスの平均的な審査期間とは?

Googleアドセンスの審査・再審査の結果は、早ければ3日以内、通常は1週間以内に合否の連絡が来ます。

正太のコンサル生さんの中には、審査に出した数時間後に合格メールがきた人もいました。

2020年に入ってから正太も新規で3サイト審査に出した時の具体的な日数はこちらの記事をご覧ください。

アドセンスが審査中のままで通知がこない場合の対処法は?

もし、AdSense の審査の返答が 1 週間以上来ない場合は、AdSense審査状況確認フォームに連絡をしましょう。

サイト運営者 IDは、アドセンスの管理画面の『アカウント』→『アカウント情報』より確認することができます。

また、すでにGoogleアドセンスである程度の収益をあげている場合は、AdSenseスペシャリストによるメールサポートから直接問い合わせるのがいいと思います。

アドセンス個別サポートは、継続して一定の収益をあげていることがGoogle側の条件となっています。

週あたりの収益額が最小要件を継続的に満たしている場合は、メールによるサポートをご利用いただけます。ご希望の場合は、ヘルプセンターのフォームからリクエストしてください。AdSense スペシャリストによるメール サポートを受けられるかどうかは、お問い合わせ方法のページでご確認ください。

Google では、サポート レベルを割り当てる際に過去 5 週間の収益を確認しますが、長期的な収益の動向も重視しています。これにより、サポート レベルの頻繁な変更を抑えています。

AdSenseヘルプより引用

正太も、2019年4月にアドセンスの審査に申し込んだサイトが、1週間たっても合否メールがこなかったので、メールサポートに問い合わせたところその数時間後に無事合格メールが届きました。

審査状況確認フォームに問い合わせをしても返信はありませんが、個別メールサポートの場合は返信があります。

1週間たっても審査中のまま合否メールがこない場合は試してみてくださいね。

下記に例文を載せておきますので使ってください^^

1週間以上審査結果がこない時の問合せ例文

Google AdSense審査 ご担当者様

お世話になります。■■と申します。
Google AdSense申請に伴い、審査状況の確認のためご連絡させて頂きました。

2020年■■月■■日に、https://●●.comで申請させていただきましたが、申請からすでに1週間以上経過しておりますが、審査結果のメールがまだ届いておりません。

申請用コードはタグ内に貼り付けられていること、ポリシーに準拠していることは再度確認致しました。

つきましては、ご多用中恐れ入りますが、
審査結果についてのご連絡よろしくお願い致します。

審査状況確認フォームに連絡しても審査結果がこない場合

審査日から1週間が過ぎて審査状況確認フォームから連絡しても、まれに合否メールが一向にこない場合あります。

アドセンスの管理画面のステータスが『審査中』となっている場合は、審査中ですが、数ヶ月審査が進行しない場合は、何らかの理由で審査が止まっている(行われていない)ことが考えられます。最も多いのは、広告コードの設置が適切ではない。または、コードが設置されていない。状態となっていることです。

広告コードがしっかりと設置できているか確認する方法

まずは、申請したサイトにアクセスしてください。

サイトにアクセスしたら、どこでもいいので右クリックをし、『ページのソースを表示』をクリック。
すると、このようにソースコードが表示されます。

 Windowsの場合『Ctrl+F』、Macの場合『command+F』でファイル内の文字検索ウィンドウを開くことができますので、ソース内で『ca-pub』などで検索を行うと、簡単にAdSenseの広告コードを見つけることができます。

理由がもう分からない場合

すでに収益が上がっている人は、AdSenseスペシャリストによるメールサポートからも問い合わせしてみましょう。

個別メールサポートの場合は、何かしらの返信をもらえますので対処してもらえるはずです。

しかし、アドセンスを始めたばかりの人で、初めてサイトに審査を出す人の場合はまだ個別サポートが使えないため、アドセンスの管理画面の『フィードバック』から問い合わせてみましょう。

『フィードバック』をクリック。

1週間以上すぎても審査結果が届かない時の例文を編集して入れてください。

『フィードバック』は、アドセンスの審査部門とは部署が違うとは思いますが、何もしないよりはマシだと思いますので念のため送ってみましょう。

Googleは、コロナなどの情勢や、システム上の不具合などによっても審査が長引く時があります。

人によっては、審査結果が1ヶ月以上かかったという人もいますし、1年3ヶ月たってから合否のメールが送られてきたというツワモノの話も聞いたことがあります。

アドセンスの審査に出して1年3ヶ月かかった人は、2018年12月に審査にだして2019年3月頃に合格したとのことです。

大切なのは、諦めずに今できることをすることです。

現時点での記事数が少ないこと、更新頻度が1ヶ月に1記事程度とかなりスローですと、審査も止まる場合があります。

記事の更新頻度をUPすることによって、審査の合否メールが届くはずです。

この記事で書いたことを実践して、是非アドセンスの審査を突破しましょー^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です